« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

梅雨の晴れ間に

Img_6188

毎週宅配していただいているお花屋さんから早々と「ひまわり」が届きました。

ちょうど梅雨の晴れ間だったこの日、早速「ルークとひまわり」の撮影会をしました。

 

モデルさんはなかなか前を向いてはくれませんdespair

Img_6180

突然立ち上がったり・・・落ち着きません。

Img_6189

ようやく目の前におやつを見せて正面を向いてくれました。

Img_6183 Img_6184

Img_6186 Img_6187

あらあら、おやつをおあずけされている不満げな表情のモデルさんですね~pout

 

こんなお天気のいい日はやっぱり日向ぼっこのお昼寝のほうが気持ちいいのよね。

Img_6179

先日の台風の強風でミニトマトの沢山の実が落ちてしまいましたが、
少しずつ食べごろに色づいてきました。(今年はオレンジ色の俵型のトマトです。)

Img_6177

今年も豊作になりそうですhappy01

台風4号接近

6月には珍しく台風が日本列島に上陸しました。

ルーク地方も午前から雨が降り始め、夕方には風雨が強まり、夜には暴風域に・・・

ルークも何だか落ち着かない様子、動物の感ってものでしょうか~

2012061922080000

仕事も休みで雨の休日となり、ちょっとのんびり、

そこで息子から借りていた話題の漫画を読みました。

2012061922380000_2 

「銀の匙」は農業高校が舞台の青春ストーリーですが、これが奥が深~いのです。

我々が普段口にしている食べ物が どのように生まれ育てられそして食用となるのかを等身大の高校生の目と経験で描かれています。

活字だけの小説よりもリアルで久しぶりに惹きこまれてしまいました。

そういえば私は小学生の頃から漫画少女でした。

「くらもちふさこ」や「岩館真理子」大好きでしたよ~

ちょっと中学生気分になった雨の休日でした。

 

あっ、家がまた揺れてる~coldsweats02

萌黄色の上高地散策

今回は高山ルートから上高地に向かいました。

上高地は過去に2度行ったことがありますが、いずれも紅葉の季節でした。

萌黄色の中にそびえ立つまだまだ雪が残る穂高連峰を一望する光景はまるで一枚のキャンパスの絵のようでした。

Img_6132 

タクシーの運転手さんが教えてくれた風のない午前にだけ見ることのできる[大正池に映る穂高連峰] この日その条件がピタリと一致し、目の前にはその光景が広がっていました。

Img_6078

Img_6086

Img_2441

Img_2462_2

上高地には沢山の野生動物が生息していますが、人間たちが食べ物やゴミを持ち込まない限りその自然体系は崩れることはありません。

ここで見かけたサルの親子たちは人間を恐れることも媚びることもなく、自然のままに生きていることを感じました。

Img_2486

Img_2489

Img_2490

澄み切った青空と穂高連峰はまさに「絵」になりますよね~

Img_2506_2 

清浄な空気に触れながらの散策では五感すべてが自然に研ぎ澄まされたような感覚でした。

Img_6099_2  

Img_6104_2  

Img_6112

Img_6119

Img_2524_2 

Img_2526_2

Img_2531_2

Img_2539

静寂な上高地ではありますがやはり河童橋付近は大混雑・・・

15年前よりもレストランやお土産店が増え、避暑地の観光地のようでした。

それでも自然の中で食べる食事は空気も一緒に口に入れているようでとてもおいしかったです。

Img_6127

上高地は全てが「ペット立ち入り禁止」というわけではないようです。(禁止だと思っていたのでこの日2頭のわんこに逢ってちょっと驚いてしまいました。)

でもルークはこちらで預かってもらうことができたので我々ものんびりと上高地散策を楽しむことができました。ごめんね!ルーちゃん

Img_6074_2

留守番の後は緑に囲まれたドッグランでいっぱいボール投げをしました。

Img_6066

夏になると沢山の野菜が実り、宿泊者は収穫体験もできるそうです。

Img_6070

Img_6071

Img_6068

お天気にも恵まれて たくさん食べて のんびり温泉にもはいり 充実した二日間でした。

翌日修学旅行から長男も帰ってきて 家族それぞれ楽しいお出かけとなりました!!

飛騨白川郷へおさんぽ

長男が修学旅行に出かけ 残された家族で飛騨地方に出かけました。

GWは人間たちは所用で個々に忙しく、ルークは留守番の毎日でしたから 今日は久々に遠方にお出かけできてルンルンです。

心配していた雨も白川郷に着いたときには太陽が顔をだしていました。

Img_2420 

Img_2432_2

Img_6028

Img_6015

Img_6038   

展望台があるということで 坂道をルークがお父さんを引っ張ってのぼりました。

眼下に広がる景色はさすが世界遺産!!!

Img_2427_2

Img_6018_2

Img_6022

さて ここにはこんな住人たちも堂々と生きていましたよ。

(私はお友達にはなれませんが~bearing

Img_6035

Img_6041

この日の宿はペットOKの「弁天荘」さん。

小雨振る中、新緑の中のドッグランを独り占め~

Img_6049

Img_6050

そして夜のお楽しみはこれです!!

Img_6057

Img_6058

飛騨牛のしゃぶしゃぶ、おいしかった~bleah byルーク

(人間の息子よ、許せ!!)

人間もルークもおなかもいっぱいになって大満足。

カエルさんたちの大合唱をBGMに 朝までぐっすりでした。

Img_6063

明日はどこに連れて行ってくれるのかな~ Zzzz........

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »