« お屋敷枝垂桜満開 | トップページ | おしゃべり&まんぷくウォーキング »

日本人はやっぱり和風~

家を建ててから15年、念願の和風庭園が出来上がりました~

Img_5646

家を建てた当時は真後ろに古い倉庫があり、日当たりも悪く、庭というよりも物置と洗濯干し場としか利用できなかった場所でしたが、5年前に倉庫が撤去されてからは日当たり良好となりましたが、植物がただただ生い茂っている状態でした。

今回、思い切って業者の方に依頼して「和風」という要望を見事に叶えてくださいました。

2階のベランダからみるとこんな感じ、「富士山」のようなお庭です。

Img_5670

竹垣は天然の竹を横幅をそろえて一本一本積み上げていったまさに手作りの一品です。

苗木は今まで庭にあったものをほとんど移植していただいたので、とても愛着のある庭になりました。

中心にある「ズオウザクラ」は亡母が奈良に住む叔母からいただいてきたものです。

剪定して小ぶりになりましたがちょうどピンクの花が開き始めたところです。

Img_5745 Img_5746

息子の誕生記念に亡父が植樹した梅の木もきれいに形よく剪定してもらいました。

来年は沢山の花がつきそうです。

Img_5657

さてさて 早速我家の隊長が探検にやってきましたよ。

Img_5662

Img_5663

Img_5666_2

Img_5667

和風庭園も出来上がったところで、こちらの方々もお目覚めです。

Img_5747

新しいお庭に今度は「めだか」を仲間入りさせたいけど、
またルークが脅しに行っちゃいそう・・・・

今年の夏は「和風庭園」で夕涼みできるかな。

もちろん、蚊対策をしっかりしなくては。

素敵なお庭をつくっていただいたH様、本当にありがとうございました。

« お屋敷枝垂桜満開 | トップページ | おしゃべり&まんぷくウォーキング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その節は大変お世話になりました。
すてきにアップして頂いて、身に余る光栄です。恥ずかしい!
結局、好きなように作らせて頂いた感じで申し訳ないです。
まだまだ修行と勉強をしなければ、と思いました。

ルークくん、かわいいですね!
そして、写真上手ですね!
メジロ、よく撮れましたね。
青森の雪の様子なども興味深く見入ってしまいました。

ときどきのぞきにきます。
ちなみにお屋敷桜はどこにあるのですか?

ribbon あおいK さま

その節は本当にお世話になりました。
限られた予算の中で(すみません・・・)あんな趣のある庭にしていただけるとはさすがプロです!!
先日の強風にもビクともしませんでしたよ~
きっと1ヶ月もするときれいな新緑に彩られた庭になりそうです。

お屋敷桜はN草深町のお屋敷町にあります。
近くにはE女学院があります。
休日はカメラマンたちが大勢やってきます。
お堀の桜よりもちょっと開花が早いようです。

素敵なお庭ですね~
和風のお庭は、心が和みますね。
そういう場所で、ぼーっと過ごしたいと思う今日このごろです。
ルークくんがうらやましいわぁ。

ribbonちょこ&みんと さま

庭というにはお恥ずかしい広さですが、ようやくすっきりしました。
ルーク隊長は早速サラダーバーをむしゃむしゃ始めてしまったので
早々に出入り禁止となってしまいましたbearing
でもウッドデッキの前で日向ぼっこしている姿をみると
わんこもぼーっと過ごしたいのねと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478640/44742592

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人はやっぱり和風~:

« お屋敷枝垂桜満開 | トップページ | おしゃべり&まんぷくウォーキング »