« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

雪の朝

雪が降る静かな朝、

父が天に召されました。

 

雪国で生まれ

雪国に育ち

雪国で働き

雪国を愛した人でした。

Photo_2

家の窓からは1階ほどの高さの雪が積もっています。

明日も雪は降りそうです。

看板犬にはなれません

ルークの誕生日プレゼントを購入するためルークを連れてペットショップに出掛けました。

Img_5400

店名は「CHICO」

店主さんのお名前か看板犬のお名前かと思っていたら、店主さんが最初に飼ったわんこちゃんのお名前なのだそうです。

看板犬はこちらのウェルシーテリアの「マロン」ちゃん。

Img_5394

店内はとってもセンスのよい商品とディスプレイでまとめられています。

Img_5383

Img_5384

Img_5396

Img_5385

Img_5395

さてさてルークへの誕生プレゼントは迷いに迷ってこちらのマフラーに決定!

Img_5375

モデルさんは写真撮影にやや不機嫌なご様子angry

ところがCHICOさんがカウンター越しになにやらゴソゴソしだすと・・・・・

Img_5386_2

CHICOさんにロックオン状態のルークです。

Chico

Img_5381 

店内には大好物のおやつもいっぱいで、ルークはとても落ち着いてはいられないよね~

Img_5378

看板犬にはとてもとてもなれそうにありませ~んsad

やっぱり、これからも我が家の番犬として頑張ってね!!

6th Happy Birthday

Img_5344

大好物の「ササミ&ベジタブル」のBirthday cakecakeです。

Img_5409

毎年のことながら、ごちそうを目の前にしてがまんの顔です。

Img_5415

そして「よし!」の声がかかったとたんに・・・・

Img_5418

Img_5422

あれっ、いつもなら机の上に前足を乗せてムシャムシャ激しく食い散らかすのに 今年は何故かおとなしく食べていますcatface

さすが、6さい!お行儀よくなったのかしら~

Img_5425

だ~いすきなみるくちゃんママにもプレゼントをいただきうれしい誕生日でした。

いつもありがとうございます。

Img_5340

6さいは人間年齢43さいです!

「加齢なる中年わんこ」を目指しま~すhappy01 

春が待ち遠しいね。

久しぶりに長男のサッカーの試合観戦に行ってきました。

インフルエンザが大流行している中、チームもその影響を受け今日は14名の選手しかいませんでしたbearing

Img_5333

対戦相手は市内でも強豪のT中、果たしてどこまで押さえられるか・・・・

Img_5316

Img_5331

Img_5315

逆境に粘り強く攻め上げ、先取点を取り、その後3点先制されたものの試合終了間際にはコーナーキックで追加点を上げ、結果2:3の惜敗。

14名総力を挙げての戦いでした。

さて きょうの試合会場からは4月14日開通予定の新東名(第二東名)のインターチェンジが見えました。

Img_5299_2

Img_5302

東名が海沿いに対してこちらは山の中を通ります。

新東名からみえる景色はこんな感じ↓

Img_5304_2

春には桜並木もきれいそうです。

Img_5309

さむーい季節ですが、この季節ならではお花を見つけました。

Img_5312

新東名が開通したら、どこにお出かけに連れて行ってくれるかな~(by ルーク)

つよ~い味方

毎年秋から冬にかけて我家にはたくさんのりんごが届きます。

Img_5253

りんごはそのまま食べるのが一番美味しいのですが(料理のレパートリーが殆どない言い訳ですが・・・・)きょうは「焼きりんご」を作ってみました。

昨年夏に「ダッチオーブン」機能付きガスレンジに買い換えて このダッチオーブンで作るととっても楽チンにできるんです♪

Img_5258

りんごの芯をくりぬき、その中と周りにシナモンシュガーとバターをたっぷり塗ります。

そのままダッチオーブンで焼くこと20分。

Img_5259

紅玉でないので真っ赤ではないのですが、中までしっかり焼けてます。

Img_5269

さてこのダッチオーブンはパンも楽チンに焼けちゃうんです。

Img_5273

Img_5277

ダッチオーブンはめんどくさがり屋の私の「つよ~い味方」ですhappy02

雪の降らない場所から

ここ数日の日本海側を中心とした広範囲にわたる大雪は日常生活にも影響を及ぼしているようで ここでも自然の脅威を感じます。

平成18年以来の大雪といわれていますが、その年のお正月に苗場にスキーに出かけ民家の2階の高さにまで降り積もる雪に恐怖を感じ、日程を早めて帰途に着いたことを思い出しました。

寒い地方では雪は一晩降ればあっという間に相当の高さにまでつもります。

私の住む場所ではそんな光景になることはありません。

これを幸いなことといってよいのか・・・・

  

さて雪の降らない街でもさすがに寒い一日でした。

きょうはちょっとレトロチックにセピア色camera

Img_5288

日差しがさしこむ場所でのおひるねはとってもきもちよさそうです。

Img_5297

モノクロcameraもいかがでしょうか。

Img_5292

雪の降らない街に生まれ育ったルークですが、生まれたのは2月。

あっ、もう2月でした。

おたんじょうびはごちそうたべられるかな。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »