« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

赤いゆきだるまちゃん

Img_5214

パン教室の先生の作品?です。

プチトマトがくっついて おかおを書いてあげたら

まるで 「ゆきだるまちゃん」

可愛らしくってたべられませ~ん。

ちなみにこちらのパンはとっても美味しくいただきました。

Img_5207

Img_5205

乗ってみたいな~

息子は幼い頃、「鉄ちゃん」でした。

そしてその息子と一緒によく通ったのがこの場所です。

Img_5220

Img_5218

あれから、約10年・・・

息子に代わり、きょうはルークとこの場所に「おさんぽ」にやってきました。

Img_5234_2

この上には何があるんだろう???

Img_5238

Img_5241

あの入り口の向こうに行ってみたいな~

電車や新幹線におとなしく乗っていられるか心配ですが、何事も経験ですから、今度は一緒に改札をくぐろうね。

 

さて、この駅は「富士山」がきれいに眺めることができる駅ということでも有名です。

Img_5217

ここ数日の寒さで富士山も真っ白です。

併設する建物の10階からはこんな景色を眺めることもできます。(残念ながらルークは入れません)

10年前は雨の日は息子と一緒ず~とここで電車や新幹線を眺めていました。

Img_5243

そういえば、ここはルークが初めて外出して遊んだ場所でもありました。

その時のなつかしい写真です。まあ~2人とも小さかったね。

Img_0122 

きょうは残念ながら走ることはできませんでした。

Img_5227

さて、今年はルークも一緒に新幹線に乗ってお出かけしたいね。

吠えないでおとなしく車内にいられるかな~

Img_5216

またまた 美味しんぼ~

名古屋のおともだちから、大変美味な「いちご大福」が届きました。

Img_5244

とろけるようなお餅にに包まれた 甘酸っぱいいちごと少量の白餡が 絶妙な甘さのハーモニーをかもしだしています。

大福というよりはまるでケーキのようでした。

でもケーキほどおなかに重たくなくて 食後でもぺろりと食べてしまいました。

Img_5247

Sさま、いつも美味しいものをありがとうございます~lovely

 

美味しんぼ~

私のポテチ好きは周知の事実ですが、中でもこのポテチは大・大・大好物。

Img_5189

ハワイでその味の虜になった通称「マウイチップス」は日本ではお目にかかれず、ハワイ旅行に行く友人には必ず「買ってきて~」とお願いしていたのですが、ナント最近日本でも販売しているお店があったのです。

そのお店は ズバリ「コストコ」!

残念ながら近くにはないのでお正月に神奈川まで遠征した際に購入してまいりました。

Img_5195

いわゆる固揚ポテトなのですが、マウイ島の名物のオニオンの味がしっかり染み込んでいて日本のメーカーのポテチにこの味は見つかりません。(自称ポテチ博士は語る)

Img_5190

そして さすが大きさもアメリカサイズ、ドッグフードよりも大きいで~す。

年末年始に美味しいものを食べる機会が多かったので、体重はupup・・・

食べすぎには注意と思っても、美味しいものはやめられませ~ん。

ルークのご飯は毎回計りで計量しているので、彼の体重管理はバッチリなのにね。

「わんこにはきびしく、自分にはあまい」私ですbearing

「おうちのなか」と「おうちのそと」

ブログに載せる「おうちのなか」の写真は寝ている写真が多いので

「ルークはおとなしいわんちゃんね!」と思われているかもしれませんが・・・

時にはこ~んな姿も、お見せしちゃいます。

Img_5147

Img_5150

Img_5148

Img_5155

百獣の王であるライオン君を噛み噛みするその犬歯の鋭いこと~sign03

Img_5158_2

Img_5159

Img_5161

さてさて「おうちのそと」では最近「じこしゅちょう」が激しく、

おさんぽ中のたびたびの「あっちにいくんだ~」姿ですsweat01

Img_5165

Img_5164

「おうちのそと」にはおともだちの残したにおいのメッセージがいっぱいあるのね。

「おうちのなか」では冬は丸まっている時間が多いのに

「おうちのそと」では冬でもいつも元気いっぱいですよ~smile

春への祈り

17年前のその日のことはよく覚えています。

テレビから映しだされる映像はとてもあの素敵な神戸の街とは思えないものでした。

大きく傾き道を塞いだビル、曲がりくねった高速道路、そして炎に包まれた街・・・

しかし、今、神戸の街は17年前以上の発展をとげています。

人間の底力を感じます。

きっと東北も・・・・

 

今日の朝日新聞の夕刊の記事に掲載された「最後だとわかっていたなら」という詩に胸をうたれました。

誰にもそれが最後だとはわからないと思いますが、そういう気持ちで人と接することで人に対して優しくなれると思います。

なんて この年になってそういうことを思えるようになった私です。

 

今日はとても寒い朝でした。

ルーク地方は雪は降りませんでしたが、それでも山間部では雪景色だったようです。

枝ばかりがのびている我家の寂しい庭にも、少しずつ春を待ち望む兆しが見え始めました。

長男の誕生記念に父が植樹した梅の木ですが、なかなか満開の花が咲きません。

梅は剪定が難しくて、今年はそれでも今までで一番沢山の蕾をつけています。

Img_5172

Img_5184   

立ち寄ったお店の真っ赤に色づいた姫りんごの木に目がとまりました。

Img_5186

春はゆっくりとゆっくりとやってくるのですね。

そう、必ず・・・

Best Wishes For A Happy New Year !

2012年となりました。

夜中の初詣に朝の初日の出・・・今年も行けませんでしたbearing

朝7時、初日の出でうっすら赤く染まる空を寝室のベッドの中から寝ぼけ眼で眺めました。

テレビで山梨からのダイヤモンド富士の生中継をみて、「来年こそ」と思いましたが、さてその決意は実現するでしょうか~

 

朝のおさんぽはちょっと距離を伸ばして河川敷まで行きました。

Img_5073

そして昼間は・・・人間もわんこもまったり過ごす元旦です。

Img_5079

Img_5080

Img_5084

2012年が平和で幸せな年でありますように。

辰君 ヨロシクね!!

Img_5091

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »