« 「天の国 木の国 川の国」 その1 | トップページ | 冬の指定席 »

「天の国 木の国 川の国」 その2 

奈良旅行の続きの記事です。

今回の旅行中に「天川村商工会青年部」さん主催の「女性のための修験道プチ入門」という催しに参加させていただきました。

あいにくの雨の一日でしたが、こちらの催しはバスで天川村を巡り「天川を知る・感じる・味わう」とても充実した内容でした。

先ずは天川村といえばここを抜きでは語れない「天河大辨財天社」での正式参拝から

2054

Img_1810 Img_1811

日本三大弁財天の一つであり、芸能の神様としても有名で沢山の芸能人がお参りに訪れているそうです。有名歌手が結婚式を挙げたり、立派な能舞台でコンサートを行ったりもする神社と聞き、驚きでした。

雨の雫で樹木のしっとりとした雰囲気に包まれた中での宮司さんのお話もとても心静かに耳に入ってきました。

さて立派な能舞台での参加者の記念写真はこちらです。

年齢層は幅広かったですが、女性ばかり約30名の参加者です。

2047

次に向かったのは昨日も訪れた「龍泉寺

こちらでは「護摩行」を体験しました。

各自の願い事が書かれた護摩木が焼かれる炎を囲み、本物の法螺貝の音と住職の力強く唱えられるお経に背筋がぴんと伸びるのを感じました。

P1020295

P1020307 Img_1817

雨はその勢いを増して降り続いていましたが、希望者を予定にはなかった「大峰山」の「女人結界門」まで連れて行ってくれました。

2076

2064

文字どおりここから先は女性は入れないという場所です。

雨のせいもありますが、何かただならぬ空気を感じたのは私だけでしょうか・・・

大峰山山頂には世界遺産・国重要文化財である「大峰山寺本堂」があるそうです。

1300年の歴史を刻む山岳信仰の聖地はとても神秘的な場所なのではと想像を巡らすばかりです。

2072 2075

2061_2

2068

名水百選にも認定されている「ごろごろ水」はこちらの採水場でくむことができます。

駐車場の各区画の後ろに蛇口が設置されており、この日も大雨にもかかわらず関西ナンバーの車両が引っ切り無しに訪れてポリタンクにミネラル豊富な水をくんでおりました。

2081_22078_3   

                                                                                  

                                 

                                

そして

冷え切った身体を歴史ある旅館の温泉で温め、

地元スタッフの方々手作りのお料理で温かいおもてなしを受けたのでした。

Img_1831_2

Img_1833_3

Img_1844 Img_1847_2

Img_1838_5Img_1849_2

Img_1840 Img_1854_3                                                                                    

こちらの催しは地元商工会の青年部の皆さんが天川村を広く知って欲しいと企画運営されたものですが、当初は9月に開催予定だったものが台風の被害で延期となってしまったとのことでした。

参加者の中には奈良や天川村が大好きな方も多く、地元の方も交え楽しい歓談の場となりました。

台風後は風評被害で観光客も減ってしまったとのことですが、「天川村は元気です」という力強いメッセージが伝わってきました。

たくさんのお土産までいただき、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

P1020319 Img_1861

「天川を知り、感じ、味わった」とても充実した三日間でした。

まるでタイムスリップしたかのような私たち・・・・・

奥村旅館のあったかい「こたつ」と「半てん」も恋しいわ~

2110_3

また天川村の人たちの笑顔に会いに行こうね。

2118_2

Img_1825_2

« 「天の国 木の国 川の国」 その1 | トップページ | 冬の指定席 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

写真を見てると楽しい思い出が蘇ってきます~!
また違う季節にも洞川に行って見たいですね。

ribbonchigapon さま

旅行誘ってくれてありがと~
貴重な体験もでき、楽しく充実した3日間でした。
新緑もきれいそう。また楽しみが増えました。

なんだか...
すごく厳かな、でもとてもあたたかくて懐かしい感じの、
素敵な村ですね。
写真をみてるだけでも、別世界に旅をしたみたいな...
そんな感じがしました。
わたしもいつかいってみたいな。

ribbonちょこ&みんと さま

私も友人に誘われるまで全く未知の場所だったのですが、人も自然もとても温かい場所で、すっかり天川村のファンになってしまいました。
雰囲気のある被写体もいっぱいで、毎度の事ながら次回はもっとカメラの腕を磨こう~と思いました。
関西方面に行かれる時は是非いってみてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478640/43220747

この記事へのトラックバック一覧です: 「天の国 木の国 川の国」 その2 :

« 「天の国 木の国 川の国」 その1 | トップページ | 冬の指定席 »