« 「そうだ 京都、行こう。初夏」 その1 | トップページ | プレゼント »

「そうだ 京都、行こう。初夏」 その2

京都での宿泊は宇多野ユースホステル

ユースに泊まるのは学生時代の北海道一人旅以来。

当時のユースというと独特の雰囲気で規則も厳しかったのですが、こちらのユースは世界各国から観光客が訪れる京都という立地でもあり、設備も新しく、まるで会社のきれいな保養所のようで快適でした。2段ベッド4人部屋もこの日は友人と2人だけでした。

Img_4051

2日目はユースのレンタサイクルで いざ嵯峨野路へ。

ユースからの道は「下り坂」

ということは、行きは楽チンでも、帰りは・・・・・

右手に見えてきたのは「広沢の池」

Img_9479

あ~ この光景は「ほぼ日新聞」の「きまぐれカメら」でよくみるブイヨンちゃんのおさんぽルートではないですか~

ブイヨンちゃんは今日は京都にはいないのかしら。

なんてことを考えながら、自転車をこいで向かった先は「化野念仏寺」

Img_9496

Img_9498

Img_4056

修学旅行生が来る前だったので人も殆どいなくて 新緑の中の仏塔のしっとりとした清涼感に心が静かになりました。

嵯峨野の竹林はそこだけ切り取られた絵画のようでした。

さてゆったり嵯峨野路めぐりに欠かせないものといえば「湯豆腐」です。

嵯峨野豆腐といえば「森嘉」、 

こちらをお店で食べることができるのがお迎えにある「おきな」です。

Img_4066

Img_4069

京都では四季を問わず「湯豆腐」が食べたくなります。

今回の京都旅行にもやっぱり「サイクリング」をしてしまいましたが、そんな我々の横を黒塗りの観光タクシーに乗った中学生をみると、時代の流れを痛感してしまいました。

残念ながら、ルークには京都のお土産がなくってゴメンね。

でも、おとうさんへのお土産の漬物を一口御裾分けしてもらったから良しとしてね~

お留守番、ありがとう~

Img_4089

« 「そうだ 京都、行こう。初夏」 その1 | トップページ | プレゼント »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

びっくり!
ユースホステルに泊まったんですね。
学生の頃のイメージは...でしたが、最近は違うんですね。
やっぱり嵯峨野はいい雰囲気~。またいきたくなりました。
わたしはいつも竹林の写真が暗くてブレるのですが、きれいに撮れてますね!
いいなぁ。京都。
ルークくんの首輪のチャーム、すごく似合ってる~

ribbonちょこ&みんと さま
ネットがつながらなくってお返事遅くなってごめんなさい。
嵯峨野といえば竹林、でも観光名所は人が多くてなかなか写真もうまく撮れないのですが、ここは人もほとんどいなくていい雰囲気でゆっくり撮れました。
でも紅葉の時期は無理でしょうね。
ユースも快適になったとはいえ、ペット同伴はまだ無理なのかな~
ペット同伴可のユース捜してみようかな。
首輪のチャームは今のところ無事でおります~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478640/40463608

この記事へのトラックバック一覧です: 「そうだ 京都、行こう。初夏」 その2:

« 「そうだ 京都、行こう。初夏」 その1 | トップページ | プレゼント »