« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

空の上から・・・・

Img_3788

ルーク生後半年くらいの肖像?画です。

今日はこの絵を描いてくれた母の4回目の命日でした。

絵を描くことが大好きだった母は、生きていたらもっともっとたくさんルークの絵を

描いてくれていたことでしょう。

ルークとの生活は約一年、貴重な一枚です。

Img_3787

きょうはひなたぼっこしながら

空の上からの声を聞いていたのかな~

お目覚め~

うっかり、ルークファミリーの一員を起こすのを忘れておりました。

Img_3772

ルークの兄貴たちの「亀太郎・亀次郎」です。(勝手にオスと思っています。)

彼らは長男が7年前に今は亡き祖母と「七夕まつり」で購入してきました。

毎年冬眠し、春になるとお目覚めします。

今年は昨日ようやくお目覚めです。

Img_3773 いつも元気な「亀太郎」

Img_3775 いつものんびり「亀次郎」

以前、留守中に脱走を試みたこともありましたが

ご近所様が道路をのんびり歩いているところを発見してくれました。

亀は思いのほか歩みが速いんですよ~

玄関前にいるのでいつもご近所様がご機嫌伺いしながら見守ってくれています。

兄貴が3人もいるのに、一番威張っている四男ルークであります。

Img_3599_2 

弾けてきました♪♪

4年半ぶりに「この方」にお会いできました。

Img_3761

大学時代、デパートの倉庫でバイトしていた時のバックミュージックがこの方の歌声♪

何故かパワー全開になるんですよね~

はじめてのコンサートチケットは始発で横浜駅まででかけ発売3時間前からチケットショップに並んでゲットしたことを覚えています。

それから??年、横浜スタジアムから数えて8回目になるコンサートで大いに弾けてまいりました。

Img_3755 Img_3758 Img_3759

58歳とは思えない変わらぬ歌声に平均年齢40代のファンは3時間半魅了されていました。

ユーミンや竹内まりやのコンサートでは年を重ねたファンはほとんど座ってじっくりとそのステージと歌声を楽しんでいたのですが、浜省ファンは最初から最後まで殆ど総立ちのまま(もちろん私も!)~

いろいろな場面で「浜省」の歌に励まされてきた私の人生。

震災の自粛モードで開催も心配されたツアーのスタートでしたが、
彼のことを待っている沢山の人たちのためにたくさんのパワーを与えてくれました。

コンサート会場では被災地支援団体への協力として「移動図書館」のための「絵本」を
募っていました。我々もその思いに協力させていただきました。

さて、充電完了したこのパワーを持続させねば・・・・

筋肉痛を心配したのですが、やっぱり心が満たされたためか、身体も何故か今のところ軽~い気分・・・

でも疲れは年をとるとすぐにはでないそうですからね~

お花見 with わん友

気温が20度を超えた暖かい一日

お友だちと富士山の見える公園にお花見に行きました。

(このブログを始めてから「富士山」が登場するのは3回目です。
おかあさんは「見る富士山」が大好きです)

Img_9137

さて、今日のお友だちはようやく集合写真が撮れるくらいに仲良くなった
「ミント君」と「みるくちゃん」です。

Img_9139

ナント、ルークは自ら「センター」の位置を確保し、自信満々!!

そしてこの並び順はちょうど姉兄弟なんですよ~
わんこたちもお互いの生まれ順がわかっているのかしら??

Img_9147_2

「みるくちゃん」はとっても優雅なお姉さまスピッツ

Img_9173_2

「ミント君」はモデル犬顔負けの愛くるしいマルチーズ

Img_9144_2

そしてきょうはうれしくってたまらない満面の笑みのルークです。

ミント君のママがお花見弁当をつくってきてくれたので満開の桜の樹の下でランチタイムです。

Img_3735_4 Img_3728_2 

桜もきれいでしたが、スズランの小さな花も可憐に咲いていました。

Img_9164_2

Img_9194_2

午後になると風も強くなり、桜吹雪が舞い散り始めました。

Img_9175_2

今年の桜もそろそろ見頃を過ぎてきましたが、

きっと 今年の桜は日本の人々の心に残るものになるでしょう。

そして 来年も みんなでここにお花見に来ようね。

楽しい一日をありがとう。

Img_3747

ようやくお花見

晴天となった週末に有名な桜の名所にお花見にいってきました。

Img_9064_2

駐車場渋滞にはまっていたらSLが勢い良く目の前を通り過ぎていきました。

桜はまさに満開、やっぱり桜は見られてからこそその美しさを放ちます。

Img_9066_2 

Img_9085

Img_9069_3 

ルークと一緒に桜の花を見るのも5年目になります。

Img_3708_2

Img_9075

これからもず~と一緒に桜の花を見に行こうね。 

お気に入りの場所

リビングにルークの部屋もベッドもあるのですが、

一番の 「お気に入りの場所」は ここかもしれません・・・・

おとうさんの長~い?足に身体がちょうどおさまるようです。

Img_3689_2

Img_3694

ここでルークのアップ御紹介。

この顔のセンターラインはジャックの中でも「男前」のしるしなんですよ~
(わが子自慢ですみません)

※今、また宮城で震度6強の地震が発生。

  被害がないといいのですが・・・・・

お屋敷枝垂桜

まだ多くの桜が三分咲のこの日、

もしかしたら、あの桜は満開かもしれない

と、昼休みに自転車で向かったそこには・・・・・

Img_3643

通称「お屋敷枝垂桜」です。

まだ七分咲きとのことでしたが、

道行く人が足を止めてカメラのシャッターをきっていました。

Img_3637 Img_3636_2

Img_3640_2 Img_3641_3

樹齢何年かはわかりませんが

毎年こうして鮮やかに春を告げる桜に

「いのち」の息吹を感ぜずにはいられません。

こんな大きな桜の木を 我家にも欲しいな~
(でも 敷地が足りな~い、立派な門塀もな~い)

 

新年度スタート

ようやくあたたかくなりました。

職場の近くの校庭のサクラの木が1本だけ元気に満開になっていました。

今日から新年度、

頑張れ、新入社員諸君!!

Img_3620

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »